雨の日のトレーニング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




こんにちは。

最近では台風が多く発生し、雨が降る機会が多く感じます。

雨の中走るのは嫌い、と仰る方が多いですが、私はむしろ好きな方です。

身体が濡れてオーバーヒートしにくくなり、気持ちよく走れます 。                しかし、トレーニング後のバイク整備が大変になるので、時間の無い平日は固定ローラーでトレーニングしています。

私は固定ローラーがあまり好きではありません。                                          その理由は、実走の感覚と異なるからです。

バイクが固定されている状態では、上半身を使って踏む事もできませんので    よって、必然的にローラー上ではパワーは低く出ます。

固定ローラーのメリットと言えば、練習場所まで行かなくても家でできる事。

更に40分などの長い時間漕ぎ続ける事ができる場所が練習コースに無かったとしても、その場でメニューができる事です。

デメリットは、やはり実走の感覚と違うところ。

ローラーをやれる場所を選ぶ事などですね。

どうしても負荷が大きくなったり、速度が上がったりすると音が出ますし、振動も大きくなります。                           アパートやマンションにお住いの方にはかなり辛いと思います。

私は屋根付きの駐車場の下に固定ローラーを置いてトレーニングをするようにしています。

雨の日のトレーニングはバイクのみではありません。

自重でのスクワット、プランク、腕立て伏せなどコアを鍛える筋トレや、自転車のスピードに直結する筋肉を刺激する筋トレもしています。

筋トレが終わった後のプロテインも忘れないようにしてます。

皆さんも雨で外でトレーニングできない日は筋トレや、ローラートレーニングを試してみてください。

筋肉が付けばスプリントパワーや、TTの力が上がる事間違いなしです!




スポンサーリンク










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。